HOME > コンセプト

環境を創造する建築設備

快適で健康的な居住・作業空間は、機能もライフサイクルも全く異なる「静」の建築と「動」の設備が協力し、いろいろなエネルギーによって動かされ、管理され、日夜鼓動を続ける建築設備。
よい設備は建物の安全性を高め、公害を防止し、省エネルギーを実現します。

建築物を骨格・筋肉に例えるなら、建築設備は頭脳・神経・循環器・消化器・血管と言えるでしょう。
建築物がその機能を十分に発揮するためには、電気・空調・換気・給排水衛生などの建築設備がいかに重要であるかがお分かりいただけるはずです。
建築設備は建築物に「生命」を与える重要な役目を担っています。

建築設備は、機能が進歩する一方で、危険と維持管理の手数もそれだけ増加します。
一歩間違うと火災や爆発、酸欠や近隣公害の増大など、大きな危険につながりかねませんから、施工や管理には細心の注意が必要です。
私達は経験とノウハウ、プロの技術を駆使し、より安全なプランと施工をご提案いたします。

建築設備は、長い間に故障やトラブルが発生したり、改修・改造が必要な「生きもの」のようなものです。
私たちは的確なコミュニケーションでより良い施工を行うことはもちろん、親身で迅速なアフターケアに徹し、お客様の大切な資産をより長く保全するお手伝いをする、建築設備の専門家集団です。